<交通安全>横断歩道にある人形を集めてみました。

投稿日:

先日、大川内山へアジサイの写真を撮りに行った模様を投稿しました。

投稿はこちら

その途中での出来事をもとに、今回のコラムを書いてみようと思います。

 

それはある交差点での出来事でした。

前方にレンタカーで「外国の方が運転しています」というステッカーを貼った車が、止まって写真を撮られていました。

多分こういう写真を撮られていたと思います。(編集部再現写真)

日本人の私たちにとってはなんて事のない、横断歩道の旗を収納する人形ですが、外国人の方には不思議にうつったようです。

 

名前も「よしだっこ」と書いてあります。大川内町の吉田にあるからかもしれません。

そこでふと考えて見ると、大川内町にはこの人形が多いなと思ったので、できるだけ集めてみました。

 

まずは、先ほどの写真の反対側の子がこちらです。

 

続いて平尾交差点の横断歩道にあるのがこちら。

 

こちらは、大川内小学校前の横断歩道です。

 

市村から市山に行く交差点の横断歩道にあるのがこちら。

 

小石原の伊万里市観光看板の前の交差点の横断歩道がこちら。

 

岩谷(いわや)の横断歩道にあるのがこちら。

 

では、こちらの写真はどこにあるのでしょうか。

「しょうりちゃん」に「きぼうちゃん」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、大川内町の正力坊です。(しょうりきぼうと読みます。)

正力坊 → しょうりきぼう → しょうり きぼう → 「しょうり」「きぼう」のようです。

勝利を希望するなんて、とてもいいネーミングだと思います。

ほかの子の名前の由来も考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

今回こんな写真を集めて楽しかったので、今後もテーマを決めて投稿していこうと思います。

 

【交通安全を心がけましょう】

執筆者: コラム