【8/28】「同和問題講演会」を開催します。

投稿日:

8月は佐賀県の「同和問題啓発強調月間」です。

同和問題の解決には、誤った考え方や偏見に惑わされずに、同和問題について正しく認識し、差別に気づき、差別を許さない心を持つことが必要です。

「自分には関係ない」という考えが、差別を温存し助長することにもなりかねません。一人一人が「自分自身の問題」ととらえ、きちんと向き合っていくことが大切です。

伊万里市では、強調月間の取り組みとして、「伊万里市同和問題講演会」を開催します。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

 

演題
『なぜ、差別はなくならないの?~元いじめられっ子からのメッセージ~ 』

 

講師
桂  ぽんぽ娘(かつら  ぽんぽこ)さん(落語家)
【プロフィール】
東京都出身。平成18年に桂文福に入門。ママ落語家としての「育児体験」や、栄養士の資格を生かした「食と健康」に係る講演、男性社会である落語の世界で体験した「差別と区別」、ボランティア活動など豊富な内容で積極的に講演活動を展開中。

 

日時
平成30年8月28日(火) 13時30分~15時00分(開場13時00分)

 

場所
伊万里市民センター 文化ホール

入場料
無料 どなたでも入場できます。
※手話通訳・要約筆記を行います。

 

お問合わせ先
生涯学習課
電話番号/0955-23-3186

 

→詳しくは、市役所ホームページ「「同和問題講演会」開催のお知らせ 」をご覧ください。

 

執筆者: 終了