季節を味わう隠れ家カフェ 〜cafe Reed〜

投稿日:

緑に囲まれた、自然豊かな場所にひっそりと佇む『cafe Reed』。

櫨ノ谷窯に併設された古民家で、初めて訪れたはずなのに、懐かしい記憶をくすぐられます。

店内に入ると、柚子の良い香りがいっぱいに広がっていて、思わず「わぁ」と声に出してしまいました。柚子仕事の日だったようで、採れたての柚子でマーマレードジャムを作られていました。

 

柚子の香りに包まれながら、コーヒーとお菓子を。

櫨ノ谷窯で焼かれた、土の温かな手ざわりの器にのせられて。

木の実餡にパウンドケーキ、欲張って追加した栗の渋皮煮。そして今朝摘まれたという木苺のソースが添えられていました。甘酸っぱい木苺ソースも、深い甘みが染みる柔らかな渋皮煮も、どれもこれも美味しくて、幸せな気持ちになりました。

その時々、季節によって、お菓子も飲み物も変わるそうです。この日は秋の暮れ、秋をたっぷりと感じるお品書でした。

 

ほっと一息(いや、気づいたら十息くらい)した後、併設されている『gallery KAI』へ。

 

美しい櫨ノ谷窯の花器と共に、季節の花たちがお出迎え。

 

景色が見える焼き物たち。茶道具もありました。

 

日本の季節は、なんて豊かで美しいんだろう。日本人であることを嬉しく思うひとときとなりました。そして日々の暮らしをもう少しだけ丁寧に味わってみようかな、そんな気持ちにさせていただきました。

 

ほっと一息。

美しい季節を味いに行ってみてはいかがでしょうか。

 

 cafe Reed

◯土日営業/営業時間:12:00〜18:00

gallery KAI/不定休

◯場所
佐賀県伊万里市南波多町高瀬767番地

 

執筆者: コラム