国勢調査が始まります

2020.09.13

お知らせ

 

 

国勢調査とは

国勢調査は、統計法で定められる統計調査の中で、最も基本的な調査として『基幹統計調査』に位置づけられます。
この調査では、国内の人口や世帯構成のほか、就業・住宅の状況などを正確に把握し、最新の実態を明らかにすることを目的としています。
今年は、5年に1度、全国一斉に実施される『国勢調査』の年です。
この国勢調査の結果は、国や地方自治体の施策の推進、そして企業活動において、重要な資料としてさまざまなかたちで利用されています。

 

すべての人や世帯が対象です

国勢調査は、10月1日現在で国内に住んでいる人(外国人を含む)と世帯が対象です。住民票(住民基本台帳への登載)の有無にかかわらず、ふだん住んでいる場所や生活状況などを調査します。
また、正確な統計を作成するために、統計法には国勢調査の項目に回答する義務が定められています。回答を拒んだり、虚偽の回答をしたりした場合の罰則規定もあります。

 

調査員が伺います

総務大臣から任命された調査員(非常勤の国家公務員、市は地域選出の276人と施設委託分の6団体9人)が各世帯を訪問し、調査書類を配布します。
調査員を装った詐欺(さぎ)や不審な調査にご注意ください。
国勢調査員 調査員は、金銭を要求したり、銀行口座の暗証番号などを尋ねたりすることはありません。
調査員は必ず『国勢調査員証』を身に付けています。不審に思ったら、情報政策課情報公開・統計係に連絡してください。

インターネット回答が便利です

今回の国勢調査は、前回の調査(平成27年実施)に引き続き、インターネットによる回答方式を全国的に展開します。
これにより、国内のすべての地域で、世帯がインターネット回答を利用できるようになり、調査への回答がより便利になります。
インターネット回答は、国勢調査専用に作成されたサイト上で、国勢調査員から事前に配布される世帯固有の『回答用ID』と『パスワード』を入力し、オンラインで調査項目に回答していくものです。
インターネットに接続できる環境や端末(パソコンやタブレット、スマートフォンなど)がある場合は、ぜひ利用してください。

調査票記入による回答もできます

インターネットによる回答を希望されない世帯は、これまでのように調査員が配布する紙の調査票に、記入して提出してください。

 

調査の流れ

(1) まず、調査員がすべての世帯にインターネット回答に必要なIDとパスワードを配布します。
(2) 一定期間、世帯からのインターネットによる回答を受け付けたあと、インターネットで回答しなかった世帯は、紙の調査票を調査員に渡すか、郵送で回答します。

調査項目

世帯員一人ひとりに関する項目
(1) 世帯員の数
(2) 住居の種類
(3) 氏名及び男女の別
(4) 世帯主との続き柄
(5) 出生の年月
(6) 配偶者の有無
(7) 国籍
(8) 現在の場所に住んでいる期間
(9) 5年前(平成27年10月1日)の居住地
(10) 教育(在学中、学歴)の有無
(11) 9月24日から30日までの1週間の仕事
(12) 従業地又は通学地
(13) 従学地又は通学地までの利用交通手段
(14) 勤めか自営かの別
(15) 勤め先・業種などの名称及び事業の内容
(16) 本人の仕事の内容

世帯に関する項目
(1) 住居の種類
(2) 住宅の建て方

 

個人情報は守られます

調査員をはじめとする調査関係者には、調査で知り得た秘密の保護や調査票の取り扱いについて、統計法で厳格な規定が設けられています。
世帯から提出された調査票の封筒に封がされている場合、調査員は開封せずに市に届けます。また、インターネット回答は、入力内容を暗号化して送信するほか、不正アクセスなどを24時間監視します。
なお、回答内容は、統計の作成・分析以外の目的で使用されることはありません。

 

回答方法などがわからないときは

調査票の記入の仕方や、インターネット回答の入力方法などがわからない場合は国勢調査コールセンターに問い合わせてください。
※調査票の提出方法は、調査員に相談してください。(記入の仕方も相談可)

国勢調査コールセンター

開設期限
11月30日(月)まで

受付時間
午前8時~午後9時(土・日曜日、祝日も利用可)

電話番号
ナビダイヤル:0570-07-2020
一般回線  :03-6636-9607
※いずれも通話料が必要です。

 

お問合わせ先

伊万里市情報政策課情報公開・統計係
電話番号 0955-23-5491

 

市役所ホームページ「国勢調査が始まります」
市役所ホームページ「国勢調査活動日記」

 

 

【9/10】献血にご協力をお願いします。

2020.08.08

お知らせ

佐賀県赤十字血液センターによる献血が行われていますのでご協力をお願いします。
輸血医療の一層の安全性を確保するため、本人確認が厳格化されていますのでご理解ください。
当日は骨髄バンクの登録受付もありますのでご協力をよろしくお願いします。

日時

令和2年9月10日(木) 9時30分~16時00分

場所

伊万里市役所 市民ロビー

市役所ホームページ「献血への協力について(お願い)」
佐賀県赤十字血液センターのホームページ

 

 

 

【8/10-11/30】「第3回イノピカプロジェクト in 川内野」が開催中!!

2020.08.08

お知らせ

 

ワイヤーメッシュイルミネーション

全国でも珍しいイノシシ除けのワイヤーメッシュをイルミネーションで彩りました。

今年で3年目となる佐賀大学の学生と川内野の住民のコラボによる地域資源の創生に貢献するイベント企画。

今年は動くイノピカがやってきます。

夜空の下で輝くワイヤーメッシュを見にぜひ足をお運びください。

 

期間

令和2年8月10日から11月30日まで (日没後)

 

場所

夢耕房たきの 周辺

協力

佐賀大学地域創生学イノピカチーム
佐賀大学地域資源学研究室

主催

伊万里市東山代町川内野区

問合せ先

幸松さん 090-3799-1832

 

点灯式

日時

令和2年8月10日(月) 19:00-

 

 

 

【8/1-10/31】伊万里エールクーポン券をご利用ください。

2020.07.30

お知らせ

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に基づく行動自粛により、地域経済が深刻な影響を受けている中、伊万里市では、市内の取扱店舗で使用できるクーポン券を全市民に配布し、消費喚起を促すことで本市の地域経済を支えたいと考えております。

「#コロナに負けるな」を合言葉に、伊万里のまちを応援するプロジェクト ”伊万里エールクーポン券” を是非ご利用ください。

対象者

令和2年7月10日(金)時点で伊万里市の住民基本台帳に記載されている者
※申請手続きは不要です。対象者すべてにクーポン券を配布します。

配布方法

令和2年7月中旬に世帯ごとに郵送(宛名は世帯主)し、7月末までには配達完了見込みです。

金額及び枚数

2,000円分のクーポン券(500円券の4枚つづり)

有効期間

8月1日(土)~10月31日(土)
※有効期間終了後はご利用いただけません。

使用方法

1,000円以上の買い物等につき、1,000円ごとに1枚使用できます。
※1,000円未満の買い物等には使用できません。

使用制限

以下に該当する消費行動には使用できません 。
(1)不動産や金融商品
(2)たばこ
(3)他の商品券やプリペイドカード、切手、印紙など換金性の高いもの
(4)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する性風俗関連特殊営業において提供される役務
(5)国税、地方税や使用料などの公租公課
(6)事業上取引(商品仕入・買掛金等の支払い)に係るもの

取扱店

最新のクーポン券取扱店は下のリンクからご覧ください。

お問合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策生活支援室
0955-23-4122

 

市役所ホームページ「伊万里エールクーポン券について」

 

 

【7/1-9/30】『伊万里で買うBu!!がBuyさがん運動2020』が始まりました。

2020.07.01

お知らせ

 

2008年より実施し今回で13回目となる「伊万里で買うBuy!!がBuyさがん運動2020」を今年は前倒しし、市民の消費意欲を喚起することで、新型コロナウイルス感染症の影響で売上が低迷している多くの地元事業者を支援します。

伊万里市内の、のぼり旗やポスターのあるお店でお買い物やお食事等をしていただくと、500円毎にスタンプカードにスタンプが貯まります。

スタンプ20個すべて貯まったら、スタンプカードを市内各所に設置された投函箱に投函すれば、応募された方の中から抽選で、沢山の豪華賞品が当たります。

みんなで盛り上げて伊万里の街を元気にしましょう!

期間

2020年7月1日(水)~2020年9月30日(水)

抽選会

第一回 8月3日(月)

第二回 9月1日(月)

第三回 10月3日(土)
※第三回目につきましては、豪華協賛商品の抽選も行われます。

協賛商品

がBuyさがん運動2020の詳細、協賛商品はコチラをご確認下さい。

参加事業者

コチラでご確認できます。(随時更新中)

お問い合わせ

伊万里商工会議所
TEL(0955)22-3111

 

伊万里商工会議所ホームページ「「伊万里で買うBuy!がBuyさがん運動2020」が始まりました(9/30まで)」

 

 

令和2年「カブトガニ産卵観察の暦」と「解説員の産卵解説」について

2020.07.01

終了

国の天然記念物である「伊万里湾カブトガニ繁殖地(多々良海岸)」では、毎年、夏になるとカブトガニが産卵にやってきます。

伊万里市では、これまでカブトガニの産卵状況などを調査しており、その調査結果から、多々良海岸でカブトガニが産卵する様子を観察できる日を毎年予想しています。

今年は7月1日前後からカブトガニの産卵が始まると予想されますので、下記の産卵観察の暦を参考にぜひ生きた化石と呼ばれる「カブトガニ」とその産卵の様子をご覧ください。

 

カブトガニ産卵観察の暦

 

 

 

カブトガニの産卵解説

カブトガニの産卵ピーク期間、日中の満潮時間帯に保護活動関係者によるカブトガニについての解説を行います。解説員の配置日程と場所については下記のとおりです。

日時

7月20日(月) 8:46~
7月21日(火) 9:30~
7月22日(水)10:13~
7月23日(木)10:57~
7月24日(金)11:42~
7月25日(土)12:30~

※上記の時間はその日ごとの産卵ピークと思われる満潮時刻です。解説員は上記の時間の10分前から30分後までの40分間程度、現地でカブトガニの生態や産卵について解説いたします。解説を希望される際には、気軽にお声かけください。

場所

瀬戸町多々良海岸(伊万里湾カブトガニ繁殖地)

 

 

 

観察のポイント

カブトガニの産卵は、上記の時期の大潮を中心とした満潮時刻前後に、砂浜の満潮線付近の海中で行われます。

また、海水温や海の塩分濃度にも影響を受けますので、晴天で気温の高い日によく産卵の様子が観察されます。

逆に雨や風の強い日はあまり産卵に来ず、雨が降った翌日も塩分濃度が下がっているためか、同様にあまり産卵にやって来ないようです。

 

 

 

教育委員会からのお願い

産卵を止めてしまうので、カブトガニに触れたり周囲で騒いだりしないで下さい。また、夜間の観察の場合には、不用意にライトを当てないでください。カブトガニ保護のために、やさしく静かに観察してください。

既に産卵されたカブトガニの卵を踏んでしまったり、傷つけてしまわないように、カブトガニの産卵を観察する際は多々良海岸の砂地には入らないでください。

国の宝であるカブトガニをこれからも大切に守り育てていくためにも、マナーを守って産卵のようすを見守ってください。

 

お問合わせ先

市教育委員会生涯学習課
電話番号 0955-22-1262

 

市役所ホームページ「令和2年(2020) カブトガニ産卵観察の暦」
市役所ホームページ「令和2年度 カブトガニ関連行事について」

 

【6/20-8/31】秘窯の里大川内山 風鈴まつりが開催されています

2020.06.21

終了

 

6月20日から「秘窯の里大川内山 風鈴まつり」が開催されており、各窯元の軒先には1,000以上の風鈴ががあり、伊万里の初夏の風物詩となっています。

今年は新型コロナウイルス感染症対策の影響で、限定販売の風鈴やボシ灯ろうなどのイベントは自粛しますが、いろいろな風鈴をかざり購入もできますので、皆さんふるってお出かけください。

 

とき

令和2年6月20日から8月31日まで

 

ところ

伊万里市大川内町大川内山

 

お問い合わせ

伊万里鍋島焼協同組合
TEL 0955-23-7293

 

伊万里鍋島焼協同組合のホームページ

 

 

【5/1-7/29】大川内山「唐臼小屋」の復旧を応援してください!(クラウドファンディング)

2020.05.31

終了

秘窯の里・大川内山のシンボルでもあり、地元の方々や多くの観光客の方々に愛されている「唐臼小屋」ですが、近年では経年劣化により丸太が腐食しています。

また、丸太に水を供給する水路も朽ち果ててしまっており、景観を大きく損ねてしまっています。

ご支援頂いた寄附金は、腐食した丸太の取替(中央と右側の2本)や朽ち果てた水路と支柱の取替など、唐臼小屋の修復費用に活用させていただきます。

なお、ご寄附いただきますとお礼の品として伊万里焼や伊万里牛など特産品を多数ご用意しております。(注意)伊万里市民の方はお礼の品は選択できません。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い大川内山への観光客が激減していますが、収束後はさらなる美しい景観と音色により、まだ大川内山を訪れていない方々にも一度は訪れてみたいと思っていただけるような観光地として、さらには、伝統技術と歴史が根付く伊万里焼を後世に残すために、再び観光客で賑わう大川内山を取り戻すことができるよう、何卒皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

唐臼小屋とは

伊万里焼 秘窯の里・大川内山には、「唐臼小屋」という伊万里焼の原料である陶石を水の力を利用して砕く装置があり、かつて江戸時代には将軍家や諸大名に献上する格調高い作品を作製していました。当時は大川内山の河畔に多くの唐臼小屋が立ち並んでいましたが、昭和40年代に姿を消しました。そして昭和59年に往時を偲び再現され、今では鍋島藩窯公園のシンボルとなっており、当時の陶工たちの姿が目に浮かびます。

 

 

寄附の手順やプロジェクトについてのお問い合わせはこちら!

佐賀県伊万里市観光戦略課観光振興係
TEL 0955-20-9031
FAX 0955-20-9032
Mail kankou@city.imari.lg.jp

 

市役所ホームページ「ガバメントクラウドファンディングで大川内山「唐臼小屋」の復旧を応援してください!」
ふるさとチョイス「秘窯の里 大川内山のシンボル「唐臼小屋」を甦らせたい!」

 

 

伊万里市でテイクアウト(持ち帰り)ができる飲食店を紹介しています。

2020.04.11

お知らせ

テイクアウト&デリバリーのススメ~伊万里のお店を応援しましょう!~

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要不急の外出が控えられている中で、伊万里市内の飲食店ではテイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(宅配)のサービスが始まっています。

自宅や職場でおいしい時間を過ごして、伊万里のお店を応援しましょう!

 

※市役所のホームページでは順次掲載店の内容を更新しています。

 

市役所ホームページ「伊万里市でテイクアウト(持ち帰り)ができる飲食店を紹介します。 」

 

 

【中止】令和2年4月の伊万里WEB活用勉強会は中止します。

2020.04.08

終了

新型コロナウイルス感染防止のため会場(密集・密接・密閉)や開催時方法の都合上、中止とさせて頂きます。

ご参加予定の皆様にはご迷惑をお掛けいたします。

まるごと伊万里の会員事業所様でインターネット(SNS)活用でお困りの際は、WEB活用勉強会ブログの「お問い合わせ」から【メッセージを送る】ボタンよりご送信ください。

次回の第134回は5月8日(金)19時からPORTO3316で開催予定でございます。

新型コロナウイルス感染の収束を心から願っております。

また改めてご案内をさせて頂きます。

 

伊万里WEB活用勉強会のブログ
カテゴリー