山ン寺で蘇る懐かしい記憶

2021.07.31

コラム

山ン寺。

聞いたことはあったけど、訪れるのは今回初めて。

山ン寺までの道のりは、

「え?ここ?ほんとにあるの?」

と不安になるような険しい山道。

そんな山道を登っていくと、入口がありました。

山ン寺遺跡。

中世の山岳寺院を中心とする宗教遺跡と、現代までの信仰地が重複している場所で、海を舞台に活躍した水軍 “松浦党”ゆかりの地。

松浦党は、平安時代から戦国時代に肥前松浦地方で組織された松浦氏の武士団。かつて蒙古襲来があり伊万里湾に「元軍」が押し寄せた時、大陸との交易で海に詳しい松浦党が鎌倉幕府の執権である北条時宗と協力して、日本を守ったという歴史もあるようです。

“蒙古襲来”、中学生の頃社会で習った時は、遠いどこかの話だと思っていました。まさか伊万里湾にも攻めてきていたとは!知らなかった!

 

さてさて、

入り口を進んでいくと、少し開けた場所に着きました。ここは山ン寺広場。

 

山ン寺広場でまず目についたのは、お堂に入った大きなお地蔵さん。なんと高さは2メートルもあります。

本尊延命地蔵、別名子育て地蔵とも言われ、幼児の延命と福利がかなうお地蔵さんだそう。

松浦党の人々も、ここで子どもたちの成長を祈ったのでしょうか。

 

奥には釈迦堂。

中は見れませんでしたが、正面には「本尊来迎阿弥陀如来座像(ほんぞんらいごうあみだにょらいざぞう)」、祭壇の両脇、右側には「不鉄桂文師(ふてつけいもんし)」、左側には「虚空蔵菩薩像(こくうぞうぼさつぞう)」が祀られているそうです。

 

池もありました。

この池は、釈迦堂と山祇神社に供える神水や修行僧や参拝者の飲料水のための湧水池のようです。池の水が実際に使われていたんですね。

 

池の左手の鳥居から階段を登ります。

急な階段。運動不足にはこたえます、、。

 

息切れしつつ、登りきったところにあったのは山祇神社(やまずみじんじゃ)。

山祇神社には「橡樟日神(よしょうにっしん)」を主神として、「熊野権現(くまのごんげん)」と松浦党祖三代の霊が祀られています。

 

山祇神社には北鳥居と東鳥居、ふたつの鳥居と階段がありました。

鳥居の額には、「熊野 十二社 大権現」の文字。

 

山祇神社の佇まい、そして階段と鳥居。

 

…あれ? ここなんか知ってるぞ??

 

この場所に足を踏み入れた時、妙に懐かしい感じを覚えました。

 

そうだ!権現さんだ!

子ども時代に過ごした地域で「権現さん」として親しまれていた神社にそっくりなんです!二つの階段の位置も同じ!

夏祭りが行われたり、友との遊び場として思い出のある山代の神社。階段の上から鳥居の上に石を投げて遊んだな〜、椎の実を拾っておやつにしたな〜、など昔の記憶がありありと蘇りました。

権現さん、気になって昔撮った写真をひっぱりだしました。

鳥居の写真がありました。額に掲げられていたのは「若王子」の文字。

実はこの「若王子」、山祇神社の「熊野権現」と関係があったのです!

詳しいことは分かりませんが(すいません…)、若王子は熊野十二所権現のひとつのようです。似ているのもそのためでしょうか。

自分の育った地とのまさかの繋がり。

 

そして、山ン寺遺跡で繋がりを感じたことがもうひとつ。

山ン寺広場にある「松浦党の性(苗字)」の説明板。

父方の姓、母方の性、親戚の性、海で漁師をしていた曽祖父が住む地域の名の性もありました。

私も遡ってみると、松浦党の血を受け継いでるのかもしれません。

 

初めて訪れた山ン寺遺跡、そして松浦党について。歴史は長くて深く、知らないことだらけ。

繋がりを感じることが出来た今回を機に、少しずつでも知って行きたいと思いました。

 

 

山ン寺遺跡を後にし帰り道、小学校の頃遠足で登っていた竹の古場に立ち寄りました。

久しぶりに見た展望台からの景色。

松浦党の人々も、伊万里を、肥前を、海の向こう側を、こうして山の上から見ていたのかもしれませんね。

 

 

※引用・参考文献

山ン寺のおはなし/発行者:松浦党山之寺史跡顕彰会   編集執筆社:伊万里市郷土研究会

ウィキペディア「松浦党」

 

◯山ン寺遺跡

佐賀県伊万里市東山代町川内野字山ン寺

再放送があります【8/1】今年はケーブルテレビで! 第31回「伊万里の夏・どっちゃん祭り」開催します。

2021.07.31

終了

 

伊万里の夏の風物詩『伊万里の夏・どっちゃん祭り』を開催します。

今年は、コロナ禍における安全・安心な祭りを実現するため、事前収録や過去の映像を用いて番組を制作し、「アイテレビ」と「ちゅんちゅんテレビ」のケーブルテレビで放送します。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 当日、市街地で開催するイベントはございません。

 

放送日時

令和3年8月1日(日)午後7時00分~(約1時間の放送)

 

★再放送日時★

アイテレビ(伊万里ケーブルテレビジョン株式会社)

8月2日(月) 10:00 17:00
8月3日(火) 13:00 19:00
8月4日(水) 10:00 17:00
8月5日(木) 13:00 19:00
8月6日(金) 17:00
8月7日(土) 15:00
8月8日(日) 17:00 22:00
8月9日(月) 13:00 21:00
8月11日(水) 14:00 21:00
8月13日(金) 14:00 21:00
8月15日(日) 13:00 21:00

 

ちゅんちゅんテレビ(西海テレビ株式会社)

8月10日(火) 12:00 15:00 18:00 21:00
8月11日(水) 12:00 15:00 18:00 21:00
8月12日(木) 12:00 15:00 18:00 21:00
8月13日(金) 12:00 15:00 18:00 21:00

 

 

放送局

アイテレビ(伊万里ケーブルテレビジョン株式会社)12チャンネル
ちゅんちゅんテレビ(西海テレビ株式会社)12チャンネル

 

主催

伊万里の夏・どっちゃん祭り実行委員会

 

イベント(放送)内容

・ ゲストコーナー(平岡会長、伊万里市長)
・ どっちゃんダンシング(計7団体)
・ 伊万里太鼓(入船、出船)
・ 女みこし(過去映像、代表者インタビュー)
・ 総踊り(過去映像)
・ どっちゃん祭りプレイバック(第1回から現在までの名場面を振り返る)

 

お問合わせ先(事務局)

市役所観光戦略課
電話 0955-20-9031

 

 

市役所ホームページ「今年はテレビで! どっちゃん祭りを開催」

 

 

カブトガニの産卵を観に行ってきました。(観る会は7/25開催)

2021.07.24

コラム

 

東京オリンピックも本格的に開幕し少しゆっくり起きた土曜日、ふと思い出し「カブトガニ」の産卵を観に行ってきました。

7月24日土曜日の朝の満潮は9時頃で、思い立ったのが8時半でしたが、なんとか間に合い産卵を観ることが出来ました。

私が観に行った中では最大のつがい数で、とても感動的でした。

明日の7月25日の10時から「カブトガニの産卵を観る会」が開催されます。

新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、観に行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

伊万里湾カブトガニ繁殖地

 

伊万里湾カブトガニの館

つがいの展示がされています。

 

 

まるごと伊万里「【2021年7月・8月】カブトガニ産卵観察の暦を公開します。」
まるごと伊万里「【7/25】カブトガニの産卵を観る会が開催されます」

 

 

【7/25】カブトガニの産卵を観る会が開催されます

2021.07.19

終了

 

例年、ご好評をいただいている「カブトガニの産卵を観る会」が開催されます。

カブトガニは約 2 億年前からその姿をほとんど変えておらず、“生きている化石”と呼ばれています。

現在、絶滅危惧種に選定されるほど生息数が減っていますが、伊万里湾は国内でも数少ないカブトガニの生息域となっており、毎年、多々良海岸にはカブトガニが産卵をするためにやってきます。

また、イベントプログラムとして、伊万里高校理化・生物部によるカブトガニの生態等についての説明が予定されています。

貴重な生き物である野生のカブトガニの産卵風景を観察できる絶好の機会です。ご家族・ご友人でお誘いあわせのうえ、ご参加ください。

なお、コロナウイルス感染症の拡大状況によっては中止になる可能性があります。中止の際には伊万里市のホームページでお知らせいたします。

 

日時

令和3年7月25日(日) 10時00分~

会場

木須町多々良(たたら)海岸(現地にて)

車でお越しの方は牧島コミュニティセンターの駐車場をご利用ください。

※多々良海岸そばの「カブトガニの館」では、カブトガニの成体のつがいを常時飼育・展示しています。

主催

伊万里市カブトガニを守る会・伊万里市教育委員会

協力

牧島のカブトガニとホタルを育てる会

参加方法

自由参加(申し込み不要)

お問合わせ先

教育委員会生涯学習課
電話番号 0955-22-1262

 

市役所ホームページ「令和3年度 第37回カブトガニの産卵を観る会について」

 

 

【7/9】第139回伊万里WEB活用勉強会『自社サイトの効果を測定しよう!』を開催します!

2021.07.08

終了

今回のテーマは、『自社サイトの効果を測定しよう!』です。

自社サイト、SNS(Instagram、Facebook、Twitterなど)の効果を把握していますか?
目的があるからWEBを更新する、SNSを投稿する。
「毎日更新しているけど効果が実感できない・・」
最近、訪問先の事業所さんで耳にするフレーズになってきました。

そこで今回のWEB活用は様々なインサイト(アクセス解析)機能を使って数字的に
効果を見ていきます。
地域商社・伊萬里百貨店のWEB・SNSインサイトを見て感覚的に勉強して頂きます。

初心者向けですのでお気軽にご参加ください。

密にならないように10名までの予約制にさせて頂きます。
ご参加希望の方は公式ブログの【メッセージを送る】からご連絡ください。

日時

2021年7月9日(金) 19時~20時

場所

伊萬里まちなか一番館2F『PORTO3316』

参加費

500円(まるごと伊万里会員様は無料)

参加資格

まるごと伊万里会員さん、伊万里市内の事業所さん、伊万里市民さん、伊万里市内勤務の方

伊万里WEB活用勉強会の公式ブログ

伊万里WEB活用勉強会は、まるごと伊万里の会員さんへWEBツールの使い方だけではなく活用を主体とした勉強をする場を提供を目的としています。

★お店情報をインターネットで発信したい。
★SNSを始めたばかりで利活用が分からない。
★ホームページのアクセスを増やしたい!
★参加者と情報交換をしてみたい。
★Facebookも学んでみたい。
★ブログをする意味が分からない。
★Instagramも教えて欲しい。
★諸々、WEBについて教えて欲しい。

などなど、日頃のWEB利活用で疑問・質問がある方は、ぜひ、お立ち寄り下さい。

これまでも「とにかく、来たら得るものは多い」と参加者の皆様からお言葉を頂きます。
情報交換&交流サロンとしてもお使い頂いて結構でございますので、ご興味のある方はぜひ^^

カテゴリー